MENU

お知らせ/ブログNEWS TOPICS

TOP > お知らせ/ブログ > X線 画像検査
ブログ 2018.11.28

X線 画像検査

 

縫製アイテムは検針機や金属探知機などで異物(特に折れ針など)混入の検査をしますが、

靴やブーツのように 鉄製の部材を商品に使用した製品の異物混入検査は「X線 画像検査」を行います。

ベルトコンベアでゆっくり流された商品を2台のカメラで撮影し2-3名の専門担当者が2つのモニターを

”凝視”して異物の有無を確認します。かすかな”影”を見逃さない!

 

目が相当疲れますので30分毎の交代で行っています。 お疲れ様です。。

 

 

お問い合わせCONTACT
ノベルティに関することなど、
お気軽にお問い合わせください。